薔薇の刺繍

皆様こんにちは!薔薇の刺繍が完成しました。 バラ園でスケッチしたものを 自分で刺繍してみました。次は紫の薔薇を刺繍します。...
  •  20, 2018 17:01
  •  1

雑誌に掲載されました

皆様こんにちは娘の7歳の祝い着が雑誌に掲載されました。刺繍は立体感がありますね。良い記念になります。...
  •  01, 2018 15:04
  •  0

草乃しずか展 煌めく絹糸の旋律

皆様こんにちは年末に「草乃しずか展」に行ってきました。刺繍はもちろん素晴らしく、展示の仕方が美術品のようでした。正倉院模様をモチーフにしているからでしょうか?私も4月の展覧会はまた工夫して展示をしようと思いました。世界の平和を願って250人で刺繍したタペストリーも展示されていました。1月15日まで 銀座松屋にて開催されています。お近くにおいでの際は ぜひお立ち寄りください。ワークショップもあるよう...
  •  09, 2018 14:11
  •  0
No image

Read More

日本刺繍作家 草乃しずか先生 徹子の部屋ご出演

皆さま ご機嫌いかがですか。 毎日寒いですね。夜空の星たちがとても美しく 思わず 「ありがとう」 とつぶやいてしまいます。 さて、昨日は 敬愛する日本刺繍の 草乃しずか先生が 2年ぶりに「徹子の部屋「」にご出演されました。先生はいつもお美しいのですが、昨日はさらにすてきで天命を生きていらっしゃる輝きが後光のように眩く放たれて 魅了されました。 12月27日から 銀座 松屋で開催される 「草乃しずか...
  •  21, 2017 10:55
  •  0

着物の展示

皆さまこんにちは。先日の銀座 縫い遊び会で 展示させていただいた娘の振袖です。着物をかけて飾る時に用いられる衣桁(いこう)にかけていただきました。画面が暗いのが残念ですが赤い衣桁にピンクの着物がかわいらしいなと  自画自賛です。衣桁にかけると雰囲気が違います。先生がおっしゃるには 子どもや若い方の着物は 地紋という 織模様が大きいほうが 華やかで刺繍が映える とこの着物の地紋は 源氏香 に蘭と菊(...
  •  12, 2017 15:03
  •  0